☆ ニキビや肌荒れ ☆

意外と知られていないニキビや肌荒れの原因まとめ

にきびのことを調べていると「暴飲暴食をしてはいけない」『不規則な生活でホルモンバランスが乱れる』“ストレスを抱え込まない”等、どこも同じようなことが書かれているし、言われた通りに気を付けているけど肌荒れが治らない!キレイな肌を手に入れてモテたい!と思っている方は必見。

 

 

虫歯

口内に膿やガスが溜まります。
これらの老廃物は行き場を無くして口周り、あご、鼻の毛穴から排出されます。

結果、にきびができてしまうのですが、内側からのものなので治りも遅く非常に厄介な存在です。

今現在、虫歯がある、または歯周病の疑いや歯の痛みを感じている方はすぐに歯医者へ行き治療してもらいましょう。

ニキビや肌荒れを治す際、肌の手入れなどに気を配りがちです。
様々な要因が合わさってできるものなので歯と肌の意外な関連性を覚えておきましょう。

 

画面の見過ぎ

 

ケータイ、スマホ、パソコン、テレビ。
実は肌と密接な関係があります。

これらの画面を長時間見続けることで目や脳を酷使することになるのですが、その際に血液が回りすぎてしまい熱がこもります。

上半身に過剰に熱が溜まることで赤ら顔を引き起こしてしまう可能性があるので、長時間の使用は避けて休憩を取るようにしましょう。

 

腹筋

特にやせ型で腹筋の少ない人は要注意です。

胃が垂れ下がり(胃下垂)、ぜん動運動が低下することで消化不良に繋がります。

溜まった毒素は処理しきれずに毛穴を通して排出されます。

普段からお腹に力を入れることを意識して活性化させることを心がけましょう。

 

二度寝

 

睡眠時間をしっかり確保するように心がけるのは良いことです。

だからといって寝過ぎてしまったり、二度寝をすることはかえって逆効果となります。

二度寝した後、頭がぼーっとすることありませんか?

それはホルモンバランスの乱れが原因です。
ホルモンバランスが崩れることでニキビだけではなく体にいくつもの不調を引き起こしてしまいます

予約受付時間

HP & e-mail:

  受付24時間対応

(TEL:AM10:00~PM7:00)

 

営業24時間OK(完全予約制)

 

CONTACT or

080-6802-0384

にて予約受付中!