☆ 絶景ビーチ10選 ☆

一生に一度は訪れたい、絶景ビーチ10選

誰しも一度は行ってみたいと憧れる、ハッと息をのむような世界のビーチを厳選してお届けします!

夢のようなプライベート・アイランド

 世界一白いと言われる砂浜、真っ青な空、キレイな海、満点の星空…。まさしく夢のような時間。リフレッシュ&リラックスになりました。

 モルディブに来ると、地球の大きさと海の豊かさを実感します。謙虚な気持ちになり、自然の大切さに気づかされるんです。大海原の上で、心身ともにリラックスできます。

 

 実際に海を見渡すと白いサンゴ礁が、はっきり見えて、私がよく目にする海とは全く別物でした。ここだけ時間の流れが止まっている、そんな感じがしました。

『紅の豚』の舞台…難破船のあるビーチ

 断崖絶壁で囲まれており、地中海一のシークレットでプラベートなビーチとして人気。本物の難破船が今もなお置かれているのが、ちょっとしたロマンを感じます。

 海が深くどこまでも透明で、青がとことん青い。絵具を溶かしたような青とはよく言ったものです。

 アーチ状の海岸にはぽつりと赤茶けた難破船が鎮座していて、その青と赤、動と静のコントラストがかなりの絶景です。

ブルーに光り輝く神秘の洞窟

 青の洞窟は入り口の高さがわずか1mほど。海が少しでも荒れると洞窟には入れなくなってしまいます。

 洞窟に入った途端に……青い!!神秘的な光景にただただうっとり。もう、別世界です!!

 狭い入り口を身をかがめてくぐった瞬間から一面の青く揺らめく水面が。洞窟の入り口からわずかに注ぎ込む光が青い水面に反射する光景に夢見心地でした。

天国にいちばん近い島

 澄み切った青い海と白いパウダーサンドが美しい三日月形の島、ウベア島。南太平洋で一番美しい環礁といわれ、ビーチは25㎞にまで伸びています。

 「天国にいちばん近い島」というだけあって、海がとてもきれい。ウベア島とムリ島をつなぐムリ橋は、映画にも登場して、とっても魅力的な景色。

 小さな島の中に、レキンの絶壁と呼ばれる切り立った崖や、おもちゃのようにかわいらしい教会が。ビーチは穏やかな波の音だけが聞こえ、水面はダイヤモンドのようにキラキラと輝いていました。

サンゴ礁に浮かぶ無人島

 ハミルトン島からクルーズ、ヘリコプター、水上飛行機で行けますが、やはり真っ白な海岸線は空の上から見るのが最高。

 もう、言葉にできないくらいキレイ。青と白が織りなす景色は、まさに地球が作ったグラフィックアート。幻想的な眺めが目の前いっぱいに広がります。

 

 純白のシリカサンドの砂浜は、裸足で歩くとパウダーの上を歩いてるみたいでとっても気持ちいい。人もほとんどいないし、ほんとにホワイトヘブンです。

ハリウッド・スターご用達の華やかなビーチ

 ハリウッドスターお忍びの避寒地として脚光を浴びる新しいリゾート地。マドンナ、S・スタローン、M・ジャガー、A・シュワルツネッガーなどもこの地に豪華な別荘を持っているそう。

 カボの太平洋岸に打ち付ける波と、コルテス海のおだやかな海。対照的な海を見ることができるカボは、アウトドアスポーツとリラクゼーションの両方を楽しめる貴重な場所です。

 マリーナには沢山の豪華なクルーザーが停泊していて、見ているだけでも楽しい。また象徴であるアーチ型の天然岩エルアルコが青い海に荒々しい美しさをきわだたせています。

 『新婚旅行で行きたい場所ランキング』で常に1位に君臨している地上の楽園。窓の外にボラボラ島の全景が見えた時にはそのあまりの美しさに言葉がでませんでした。

 ボラボラ島中央にはオテマヌ山がそびえ、その周りをドーナツ状に小島が囲むという独特な景観。どこまでも続く遠浅で透き通った海で、熱帯魚達と泳げる。涙が出るくらい美しい景色と時間の流れに、楽園ってこういうことを言うのかな…と感じました。

 マティラ岬は、ボラボラでも最高に奇麗な海といわれるスポット。昔の名画「ハリケーン」や「チコと鮫」の舞台となったことでも有名です。

熱帯のトロピカル・ビーチ

 常に世界中の何処かの国のビーチやトラベル雑誌等でトップ10にランクイン!真綿のようなホワイトサンドと花崗岩のコンビネーションが美しい、トロピカルビーチです。

 

 岬から下を見るだけで、南の海特有の鮮やかな魚たちを見ることができます。島の北側には純白のビーチがあり、南側の海の美しさは格別です。

 ビーチに居る観光客は欧州人中心。とても落ち着いていて、フレンチリゾートといった感じ。 白砂なので、素足で歩くと気持ちよかったです。

 

緑豊かな丘陵に囲まれたビーチ

 プーケットの海は、水の美しさで知られるインド洋へと続く“アンダマン海”に面していて、オンシーズンになると、ビーチの色は青色を増して、日によっては息を呑むほどの美しさになります。

 夜遅くまでにぎやかな楽しいビーチ、静かで隠れ家的な大人のビーチ、またゴージャスなホテルが集まるビーチなど、気分や好みに応じて様々なビーチを選ぶことができるのがプーケットの魅力の一つ。

 

 スノーケリングツアーだけでも、何日も楽しめるプーケット。 プーケット島の大きさにビックリしていましたが、こんなにアクティビティがあるなんて……ただの大きな島ではありません。

まるで絵葉書のような入り江

 メノルカ島には長いビーチはなく、calas と呼ばれる入り江状の小さくて綺麗なビーチが約200あります。

 日本人には会わずのんびりすることを考えれば、これ以上ない選択肢。特にシウタデラはハーバーが美しく、この眺めだけで何時間でも過ごせてしまうほどの魅力的な街です。

 まだリゾート化の進んでいない素朴さのあるメノルカ島では、暮らしているような気分で滞在が楽しめます。静かな港の村は真っ白に染め上げられ、迷路のように入り組んだ造りになっていて楽しいです。

予約受付時間

HP & e-mail:

  受付24時間対応

(TEL:AM10:00~PM7:00)

 

営業24時間OK(完全予約制)

 

CONTACT 


にて予約受付中!