☆ 秋の食欲コントロール ☆

 

空腹撃退!秋の食欲コントロール法


食欲の秋。何故食べたくなるの?原因と撃退テクニックまとめ





食った食った。満腹〜…
く、苦しい…後悔。
楽しいはずの食事が、この結果。
心身ともにダメージ。
これはつらいですね。

この時期増加する食欲、どうやって
コントロールすればいいのでしょう。



夏の終わりからはじまる

『秋といったら何の秋?』というアンケートを取り、
結果はやはり、食欲の秋がダントツ




秋になると栄養を溜め込むモードにスイッチが入る

夏が終わり涼しくなってくると 「食べたい」欲求が増す

要因は様々あり、それぞれが複合的に絡んでいる





Photo by Digital Vision / Digital Vision



どうやら多くの人が
夏の終わり頃から食欲増進を
感じているようです。

原因は様々。
自分はどのタイプなのでしょうか?



秋の食欲増進の主な原因

秋の食材が、食べたい気持ちを引き起こす

秋になると暑さで弱っていた体力が回復し、消化器官も正常の働きを取り戻すので、食欲が戻ってきます


秋になって気温が下がると体温を維持するために、より多くのエネルギーが必要になります。そのため人は食欲が出る



日照時間減少・照度低下との関係


 



Photo by Polka Dot Images / Polka Dot

 

 


目で見てにおいに誘われ…五感で感じる。
夏バテが回復して結果、食が戻ってくる。
冷え性が中枢神経を刺激して増進するタイプ。
暗い場所にいる事が多く、セロトニンの分泌が
少なくなっている人。

他にも原因はありますが
多くはこんな要因が考えられます。

食欲の知識


美味しそうな食べ物が目の前にあると、以前食べた味や記憶がよみがえり、食欲中枢が刺激されます


満腹中枢が最もよくはたらくのは、
食事をし始めてから15分以上が経過した頃


ストレスが食欲を刺激する




Photo by Jupiterimages / Goodshoot

 

 


本当にお腹が減っていなくても、
食欲は増進してしまう!

美味しそうな画像をみちゃうと
食べたくなった経験ありませんか?

さらに困った事に、食べてすぐ修まらない。
その時差が食べ過ぎに直結してしまいます。

食欲スイッチをオフにするには


食べ過ぎ防止には、まずは、“身体を冷やさないこと”


「よく噛んで食べる」事が、食べ過ぎを抑えてくれる


食べすぎ防止ホルモンは、「幸せ」な気分のときに出ます。大好物を最後のお楽しみにとっておき、ワクワク感を楽しむ



きき手と逆の手で食べ、食べるペースをダウン






Photo by Jupiterimages / Photos.com

 

 


冷えはスイッチオンの要因の一つ。
運動やお風呂で暖まりましょう。
ホットココアもお勧めです。

そして満腹中枢は満たされるまで15分必要。
ゆっくり食べる事が何より重要。

ただし早食いのクセはなかなかガンコ。
そんな人は以下の方法もためしてみて。



食べて対策


チョコレートを一口食べるとよい



キャベツの千切りを気が済むまで食べる


なるべくヘルシーな魚や豆類、野菜を積極的に摂る





日光にあたる以外に、セロトニン分泌量を増やす方法は、糖質、乳製品、肉類の摂取や睡眠をとること。









Photo by Creatas Images / Creatas



ヘルシーで、よくかまないと
食べられないものを常備します。

さっぱりしすぎてもの足らない、
ストレスがたまってしまう人は
ブラックチョコレートがお勧め。
ご褒美も必要です。

予約受付時間

HP & e-mail:

  受付24時間対応

(TEL:AM10:00~PM7:00)

 

営業24時間OK(完全予約制)

 

CONTACT or

080-6802-0384

にて予約受付中!