☆ 知らないうちに代謝が落ちています(><)☆

知らなかった・・・。〝代謝〟がどんどん落ちてしまう習慣とは?

運動や食事の管理をきちんとしているのに、なぜか痩せない・・・それどころかかえって太ってしまう・・・そんな女性も多いと思います。代謝は、加齢とともに落ちてしまいますが、ちょっとした習慣を変えるだけでもかなり違います。代謝が落ちてしまう習慣をまとめてみました^^

 

基礎代謝とは、身体を動かしていなくても、呼吸をする、心臓を動かす、体温を保つなど、様々な生命活動のために常に使っている生きていくためのエネルギーのことを言います。

運動や食事の管理をきちんとしているはずなのに、なぜか痩せない・・・それどころかかえって太ってしまう・・・そんな女性も多いと思います。
代謝は、加齢とともに落ちてしまいますが、ちょっとした習慣を変えるだけでもかなり違います。

少量しか食べていないのに、なぜかすぐ体重が増加してしまうという人は、残念ながらかなり基礎代謝量が落ちてしまっている

 

代謝が落ちると、1日の消費エネルギーが減るということなので、食事制限をしても、なかなか脂肪が落ちません

 

代謝を上げなければ、どんなにダイエットをしても、体重はなかなか減少しません。

 

代謝が落ちると、女性のキレイまで邪魔をして来ます。

 

代謝が落ちてくると、肌荒れや髪、手足の潤いが消え、冷えやむくみの原因にもなってしまいます。

代謝が落ちると、細胞の生まれ変わりのスピードが遅くなるので、
肌や爪、髪などの潤いが失われていきます。

 

肌コンディションが悪くなったり、便秘やむくみなどの不調も引き起こしやすくなってしまいます。

 

※こんな習慣は要注意!代謝の低下を今すぐストップ!

代謝を上げて、ダイエットも成功させましょう!

▼ちゃんと寝ていますか?睡眠時間を削るのはNG。

 

良質な睡眠は基礎代謝を上げてくれます。
夜更かしなどで睡眠時間を減らすことは避けましょう。

睡眠が少ない人は次の日の行動量が減るという結果がでています。睡眠量を削る事で、身体のエネルギーを使う事を停止してしまい、代謝はどんどんと悪化してしまいます。

 

睡眠時間が短いと基礎代謝とダイエットはもちろんですが、集中力や美容、健康、ダイエットにとあらゆる方面に悪影響を及ぼします。

 

夜遅くまで起きていて、睡眠時間が少ない人が増えています。睡眠時間が少ないということは、大切な体づくりの時間が減っているということです。

 

▼レバー、ほうれん草でしっかりと鉄分補給を。

 

特に女性は、生理があるので、鉄分が不足しがちです。
サプリメントなども活用して、鉄分補給をして行きましょう。

鉄分が不足すると、筋肉に酸素が回らなくなります。筋肉に酸素が十分にないと、エネルギーが急低下して、代謝のレベルが下がります。

 

鉄分は食事をとることからでしか補うことができません。

 

体を温めるのには血液も充分にないとうまく体を温めることができません。血液を造る食材を意識して取り入れるようにしましょう。

 

▼シャワーだけで済ませたり、身体を冷やしていませんか?

 

入浴をシャワーだけで済ませていたり、冷たい食べ物を好んで食べていると、身体は冷えて行きます。
半身浴や温かい食べ物・飲み物で、常に身体を温めてあげることが大切です。

代謝ダウンの大敵は冷え。代謝をアップさせるのに大切なのは、身体を内側から温めること。

 

体温が1℃下がると、代謝は約15%も下がるため、平熱は36℃以上にしておきたいもの。半身浴やマッサージなどで血流を促し、体を冷やさないようにして。

 

37~40℃以下のぬるめの温度で、みぞおちの下までつかります。肩までつかるよりも効果的で、全身の血行がよくなり自律神経を整える働きが。

 

▼食べる量を減らしすぎていませんか?

 

極端な食事制限は、代謝が落ちてしまう原因にもなります。また、偏った食生活にも注意が必要です。

過激な食事制限や、運動もしないダイエットをしていると、脂肪も落ちますが、同時に筋肉もいっしょに落ちちゃいます。基礎代謝量もどんどん下がっていき、摂取カロリーをいくら抑えても、消費カロリーも下がってしまうので、結果的に太りやすい身体になり、リバウンドを引き起こしてしまいます。

 

極端な食事制限とすると、一時的に減量出来たとしても長くは続きません。なぜなら、栄養が行き渡らなくなり、筋肉も落ちてしまうから

 

食事量は減らしても筋肉は落とさないよう、適度な運動をプラスすることがポイント

 

▼同じ体勢でじっとしないようにしましょう。

 

ずっと同じ体勢で座っていたり、じっとしてい代謝が下がります。
なるべく動くことを意識しましょう。

同じ体勢でじっとしている事で代謝を下げられる事が、研究結果によって明らかになりました。座り直したり、体勢を変えたり、20分に一度は身体を動かしてみましょう。

 

背筋を伸ばすだけでカロリー消費量が1.5倍が上がります。 (基礎代謝アップ)

 

長時間イスに座らないことも大切だが、イスやソファに座っているときは何度か適度に休憩をとることがとても大切

 

予約受付時間

HP & e-mail:

  受付24時間対応

(TEL:AM10:00~PM7:00)

 

営業24時間OK(完全予約制)

 

CONTACT or

080-6886-8682

にて予約受付中!